Home > 体幹を強化して腰痛対策

体幹を強化して腰痛対策

  • Posted by: 宅とれ
  • 2013年2月20日 14:20

最近、、ストレッチや筋力トレーニングを怠けている所為か、長時間イスに座っていると腰が痛くなります。
特に腹筋や背筋のトレーニングが疎かになっていました。
これら体幹部の筋肉が弱くなると、スグ腰に影響します。

体幹部の中でも、背骨に沿って伸びている脊柱起立筋は大切だと思っていて、
腰に不安が出たとき、私はバランスボールで体幹トレーニング(1)のページのエクササイズを行います。

重すぎないダンベルを用いたデットリフトでの背筋強化も効果的ですが、
バランスボールを用いた上記のトレーニングは、もっと直接的に腰周りの筋肉を鍛えられると感じています。
与える負荷が小さいので毎日出来ますし、継続的に行うことで体幹の基礎的な筋力が付くのではないかと思います。

また、座っている時の姿勢も大切ですよね。
私は元々座った時の姿勢が良くなく、しっかり意識しないとついつい丸くなってしまいます。
良い姿勢を意識すると、慣れるまでは逆に腰がダルくなったりするのですが、
続けると体幹の筋力が強化され、疲れにくくなります。

体幹強化というと、スポーツ選手だけに必要なイメージがありますが、
一般人の腰痛予防や良い姿勢作りなど、通常の生活に役立つのは間違いありません。

強化にも簡単な方法から高度なものまで種類がたくさんあるので、
若い方も高齢の方も、それぞれの体力に合ったトレーニングを行うと良いでしょう。

今年ももう2月の終盤に差し掛かりました。
春を思わせる暖かい日があると思えば、翌日には真冬の寒さに戻るなど温度差が激しい時期です。
ピークは過ぎたとは言え、インフルエンザの流行もまだまだ続いています。
スギ花粉が飛び始めましたし、今年は中国からの汚染物質"PM2.5"の飛来も懸念されています。(実は何年も前から飛んできていたそうですが)
バランスの良い食事、十分な睡眠、適度な運動。
これら健康を維持する基本を出来るだけ守って、季節の変わり目を乗り切りたいですね。


                   

Home > 体幹を強化して腰痛対策

サイト内検索
Feeds

このページのTOPへ