Home > バランスボールのイスとしての使い心地、感想。

バランスボールのイスとしての使い心地、感想。

  • Posted by: 宅とれ
  • 2011年6月27日 16:51

バランスボールをイスとして利用している方は結構多いようですね。
私も家ではバランスボールをイスとして使用しています。
以下、私がバランスボールの椅子としての使い心地や感想などです。

①やわらかいのでお尻が痛くならない。
②良い姿勢で座る意識が強くなった。
③座っているだけでエクササイズ効果アリ?

先ず、普通の椅子に比べて柔らかいので、長時間座っていてもお尻が痛くなりません。
次の②ですが、これはちゃんと意識しないと効果は少ないです。
慣れてくると、不安定なバランスボールでも脚を組んだり、背中を丸めたり、
自由な姿勢が出来てしまいます。
これでは意味が無いので、ちゃんと背筋を伸ばして座る意識を持ちましょう。
③も姿勢を意識することで効果が出るものです。
また、普通のイスであっても、姿勢を良くすればエクササイズの効果はありますね。
ただ、バランスボールであれば、作業の合間にすぐ腹筋運動や背筋運動が出来るのは便利です。

良い点ばかりではありません。

①丸いので転がって行ってしまう。
②素材的に夏場は蒸れるかも?

①はそのまま。
うっかりすると立ち上がった拍子にあらぬ方へ転がって行ってしまいます。
机を離れる時は、机の下の空間にキュっとはめ込むようにすると良いです。
または、固定用リングの付いたバランスボールもあります。
あるいは、初めからイスとして販売されているバランスボールあります。

また、バランスボールはポリ塩化ビニル製のものが多いので、
布地のイスなどに比べると通気性が低く、夏などは蒸れることがあります。
ちなみに私は、ボールの上にイ草製の座布団を敷いて座っちゃいます。
この方法である程度は防げるかなと思います。


                   

Home > バランスボールのイスとしての使い心地、感想。

サイト内検索
Feeds

このページのTOPへ